仮想通貨のGame.com(GTC)とは?チャートから見る今後の将来性は?

仮想通貨のGame.com(GTC)とはどういうものなのか特徴をわかりやすく解説していきたいと思います。

Game.com(GTC)とはイーサリアムをベースに作られたERC20トークンで、名前を見てもわかるようにゲームを作るためのプラットフォームを構築することを目的とした仮想通貨となっています。

Game.comはTRONとも提携しており、共同でLovepetというゲームが作られています。

ただ現在はサービスが停止しているのかどこからアクセスしていいのかわかりませんでした。

作成されたゲームは以下のサイトで公開されており、現在はBattle Petsというゲームが遊べるようになっています。

この先認知度が上がればゲームが増えていく可能性は十分ありますね。

ただこの分野は競合も多いだけに生き残れるかはわかりませんね。

Game.com(GTC)の時価総額

GTCの時価総額ランキングは以下の通りです。

この記事を書いているときは時価総額ランキング71位で1GTCあたり19.65円となっていました。

この仮想通貨を取り上げたのにはわけがあって、たった数時間で1.5倍ぐらいに価格が跳ね上がっていたからです。

その時のチャートが以下のものになります。

2018年6月22日のチャートなのですが、明らかに大口の仕手がはいったと思われる動きをしていますね。

事前に情報をキャッチしていればたった数時間で資産を1.5倍に増やせたということになります。

情報力とは恐ろしいですね。

Game.com(GTC)のチャートと今後の将来性は?

GTCの全期間の価格チャートは以下のようになっていました。


参考:Game.com(GTC)のリアルタイムチャート

2018年の1月に公開されているのですが、仮想通貨全体の高騰もあり、数日で2倍以上に高騰しています。

その後4月に仕手が入ったのか一気に50円近くまで高騰しました。

数日前までは5円ぐらいで推移していたので一気に10倍に跳ね上がったことになりますね。

その後は下落していたのですが、今回の高騰で一気に1.5倍になりました。

まだあす以降も上がるかもしれませんね。

この時期に挙がっているということはもしかしたらTRONがメインネットに移行することにも関連しているのかもしれません。

どちらにしても今からの参加では養分になるだけなので後はタワーが崩れるのを見届けるだけですね。

Game.com(GTC)が購入できる取引所は?

中堅どころの取引所ではGate.io、大手ではOKExでの取引量が多かったです。

日本人だとOKExの方の口座を持っている方の方が多いと思うのでそちらを利用するといいと思います。

興味のある方はこの機会にぜひ口座を開設してみてください。

Gate.io is a bitcoin exchange platform which supports BTC, LTC, Ethereum, Qtum and more blockchain assets trading.
海外取引所であるOKExの口座開設方法をわかりやすくお伝えしています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク