仮想通貨のPaypex(PAYX)とは?チャートから見る今後の将来性は?

仮想通貨のPaypex(PAYX)とはどういうものなのか特徴をわかりやすく解説していきたいと思います。

Paypex(PAYX)とはイーサリアムのブロックチェーンを利用して独自の決済システムを構築することを目的としています。

まあ名前からもだいたい想像できますよね。

Paypexでは安全で速くて簡単な送金システムを構築しようとしており、専用のウォレットを使えばチャットでメッセージを送るように送金することができるようです。

個人レベルでは買い物の請求書の支払を行えたり、オンラインショッピングでの支払いに利用できたり、法人レベルでは煩わしい認証をすることなく低コストで送金ができるようになるとのこと。

そこまで目新しい仮想通貨ではないように思いますが、順位を見るにそれなりに注目を集めているようです。

Paypex(PAYX)の時価総額

PAYXの時価総額ランキングは以下の通りです。

この記事を書いているときは時価総額ランキング105位で1PAYXあたり140円となっていました。

ここ最近は仮想通貨全体が大きく下落していたのですがPaypexはそこまで影響を受けておらず、相対的にラン金が上がった形になったようです。

Paypex(PAYX)のチャートと今後の将来性は?

PAYXの全期間の価格チャートは以下のようになっていました。


参考:Paypex(PAYX)のリアルタイムチャート

チャートを見ると激しく変動しているのがわかりますね。

まだ大手の取引所に上場していないのにもかかわらずこのランキングにいるのはすごいですね。

乱高下していますが長い目で見ると右肩上がりになっているようにも思います。

正直なぜここまでいい感じになっているのか理由はわかりませんが、もしかしたらSNSなどを見ればその理由が分かるかもしれませんね。

私はそこまで興味がないので調べませんが。

今のうちに購入しておけば大きく値上がりする可能性もあるかもしれません。

Paypex(PAYX)が購入できる取引所は?

Paypexは2018年7月4日現在で分散型取引所のみでの取り扱いになっており、購入できるのはERC20トークンを専門に取り扱っているところだけです。

分散型取引所は今後主流になる可能性も秘めているので興味のある方は今のうちに口座を作っておくといいかも知れませんね。

Trustless, fully decentralized exchanges in the ETH and EOS ecosystems
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク