仮想通貨のMaximine Coin(MXM)とは?チャートから見る今後の将来性は?

仮想通貨のMaximine Coin(MXM)とはどういうものなのか特徴をわかりやすく解説していきたいと思います。

Maximine Coin(MXM)とはクラウドベースのマイニングプラットフォームを提供しているプロジェクトになります。

ユーザーはProof-of-Stake(PoS)と同じような感じでマイニングが行えます。

一般的なマイニングでは一つの機器に対して1種類のコインしかマイニングできませんが、Maximine Coinのプラットフォームを利用するといろいろな種類のコインがマイニングできるようになっています。

つまりユーザーはMaximine Coinを持っているだけで非常に効率よくマイニングができるようになるというわけなんですね。

ただ公式サイトにはどのコインをどのくらいの利率でマイニングできるのか記載されておらず、ホワイトペーパーも見つからなかったので詳しいことがわかりませんでした。

公式サイトのパートナーにはマイニング大手のBitmainがいたのでそれなりに中身は伴っているとは思いますが。

もしかしたらアカウントを作ってログインすればもっと情報が見つかるのかもしれません。

取りあえずこれからの情報公開に期待しましょう。

Maximine Coin(MXM)の時価総額

MXMの時価総額ランキングは以下の通りです。

この記事を書いているときは時価総額ランキング1734位で1MXMあたり0.82円となっていました。

発行上限枚数は16,000,000,000MXMと比較的多めなので、仮に2割の32億枚が出回っているとしても割とランキングは高めになりますね。

まあ近いうちにランキングも確定すると思いますので投資はその時まで待ってもいいような気もします。

Maximine Coin(MXM)のチャートと今後の将来性は?

MXMの全期間の価格チャートは以下のようになっていました。


参考:Maximine Coin(MXM)のリアルタイムチャート

2018年8月に公開されたばかりですが、比較的価格は安定していますね。

仮想通貨の地合いが悪い中でこうなっているので地合いが良くなれば価格が上がっていく可能性はあるような気がします。

取引量もそれなりにありますしね。

ただやっぱり情報量が少なすぎるので判断しにくい部分はあります。

ロードマップを見ても大雑把にしか書いていないので判断しにくいですし。

ツイッターのフォロワー数を見ても1000人いないのでマーケティングも十分ではなさそうですし。

投資する場合は自己責任でお願いしますね。

Maximine Coin(MXM)が購入できる取引所は?

現時点ではCoinBeneで9割以上が取引されていました。

ここは中堅どころの取引所ですが今後の成長にも期待できるところなので口座を持っておいても損はないでしょう。

まだ持っていない方はこの機会に作ってみてください。

CoinBene满币网,作为全球优质顶级数字资产交易平台,具备安全、稳定、可信赖的显著特性。币种最优、上币最快、玩法最多、体验最佳!
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク