仮想通貨のShineChain(SHE)とは?チャートから見る今後の将来性は?

仮想通貨のShineChain(SHE)とはどういうものなのか特徴をわかりやすく解説していきたいと思います。

ShineChain(SHE)とはグローバルに展開する相互保険プラットフォームを提供しています。

ShineChainは現在の保険市場について以下のような問題点があると指摘しています。

  1. 高リスク:個人的な事故の遍在するリスクは、通常かなりの人数によって無視されます。例えば、世界の航空便乗客総数は2016年に40億に達しています。しかし、2016年の航空保険料総額はわずか12億ドルで、1人あたりの平均保険料は0.3ドルです。 10%未満の乗客が保険の恩恵を受けることができることを意味します。
  2. 高発生率:がんなどの重大な病気の発生率は、環境汚染、食品安全性の問題、気候変動、および不健康な生活様式のために急増しています。
  3. 高プレミアム:商業保険は高額であり、販売手数料が高く、一部の保険会社の運営や資金管理能力が低いため、営業上のリスクがあります。
  4. 非透明性:従来の集中型相互保険協同組合は、業務の透明性に欠け、公平でオープンな立場を証明できないため、コミュニティ内のユーザーとの信頼関係を確立することができません。ユーザーとの真の信頼関係を確立することは困難です。
  5. 保険詐欺:保険詐欺は、すべての集中保険機関(すなわち、保険会社と中央集権的相互社会)が直面する共通の問題であった。
  6. プライバシー保護のリスク:ユーザーのプライバシー保護に対する危険性は、中央管理機関の一般的な苦境です。
  7. インフレ:インフレは、補償の購買力の低下を引き起こす。

これらの問題を解決するためShineChainでは以下のような提案をしています。

高度な技術

Blockchainは、コンセンサスのメカニズム、オープン性と透明性、改ざん防止と高度なセキュリティを備えた分散型の分散元帳であり、クレジットを作成するマシンになります。ブロックチェーンを使用してデジタルトークンを発行し、スマートコントラクトを実行できます。

公益性

相互保険加入の閾値が低いことは、公衆に利益をもたらすことを容易にする。例えば、航空会社、列車、海上事故の150,000米ドルの損害賠償保険は、ユーザーがコミュニティに加わったときにUSDT SHEが3人必要です。会員に事故が発生していない場合、SHEトークンはユーザーの保険口座に残り、ユーザーのSHE口座の残高が不足するまで保険負債は有効なままです。この場合、ユーザーは、保険を維持するため、または相互コミュニティを終了するために、アカウントをトップアップすることを選択できます。

オープン性と透明性

コミュニティのすべてのユーザーはブロックチェーン上のコミュニティ保険勘定でデジタル資産をチェックできます。オープン性と透明性は、コミュニティユーザーとの真の信頼を作り出すことができます。

報酬および処罰の仕組み

コミュニティユーザーによる評価機関の選択と支払いの詳細が公表されます。不誠実を報告するための報酬の仕組みは、コミュニティに実装されています。これらのメカニズムはすべて、効果的に信頼を維持し、相互コミュニティにおける不正行為の問題を解決することができます。

デフレーションメカニズム

共同体が一定の数のトークンを発行するにつれて、相互保険制度に加入するユーザーの数が増え、トークンがロックインプールに入るため、流通市場に残ったSHEは徐々に減少する。さらに、コミュニティに参加したときに購入したトークンによってユーザーが支払いを受けると、以前参加したユーザーはさらにトークンを受け取ることができます。伝統的な保険業界におけるフラット減価償却の問題は、このSHEトークンのデフレーションメカニズムによって効果的に解決することができます。

公式サイトにはすでにアプリがリリースされているのですが、例によってストアで取り扱っていない直リンクとなっていました。

正式に認められていないものでもいいという方はインストールしてみてください。

ShineChain的使命是:用技术的革新改变全球平安健康保障行业的商业模式,打造全球区块链平安健康互助生态体系,让更多的人们能够拥有平安健康保障的权益。我们的愿景是:全球73亿人,无论贫穷富有,人人拥有SHE,人人享有保障。

ShineChain(SHE)の時価総額

SHEの時価総額ランキングは以下の通りです。

この記事を書いているときは時価総額ランキング1712位で1SHEあたり0.16円となっていました。

流通量がまだ把握できていないようでこの順位になっていますが、仮に20%が出回っていても1億枚なので時価総額はかなり低い感じになります。

ShineChain(SHE)のチャートと今後の将来性は?

SHEの全期間の価格チャートは以下のようになっていました。


参考:ShineChain(SHE)のリアルタイムチャート

2018年9月に公開されてからこれまでに大きな動きはありませんね。

コンセプト自体は相互保険という非常に期待できるものなのですが、きな臭いにおいがぷんぷんするのが気になりますね。

CoinMarketCapで流通量不明、アプリが公式サイトからのみ利用可能、SNSがない、などなど不安な点をあげるときりがありません。

こういう時は取りあえず様子を見た方が吉なような気がします。

投資を行う場合は自己責任で行ってくださいね。

ShineChain(SHE)が購入できる取引所は?

現時点ではHADAXで9割以上が取引されています。

ここで取引できるということはある程度信頼できる内容ということなのでしょうか?

HADAXは日本人だと利用することができないので購入したい場合は次に取引量が多いAllcoinを利用するのが良いでしょう。

ここは今後の成長も期待できるいい取引所だと思いますよ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク