海外取引所Coinealの口座開設方法

海外取引所であるCoinealの口座開設方法をわかりやすくお伝えしていきたいと思います。

Coinealは中国と韓国の技術者が集まって作られた取引所らしいのですが、所在地がどこになっているのかはわかりませんでした。

説明が中国語ばかりなので調べるのに嫌気がさしたということもありますが、記事によっては韓国の初の分散型取引所などと書いてあるものもあり、結局どれが真実なのかはわかりませんでした。

とはいえ注目を浴びているのは確かなようで、2018年の6月30日までに登録を行っているとエアドロップがもらえるという特典もあります。

Coinealの発行する独自トークンであるNEALは例によって配当型の取引所トークンで、配当率はおそらく80%とのこと。

今流行りの取引所トークンが無料でもらえるチャンスなので期間までに本人確認(KYC)まで行いましょう。

まずは下記から公式サイトにアクセスしましょう。

Coineal is a global crypto curreny exchange. We provide advanced services for for buying, selling and transferring your digital assets.

上記サイトにアクセスすると下記のような画面になるので必要事項を入力していきましょう。

上記からアクセスすると招待コードの部分に「ZGTTHQ」とはいっていると思いますが、これは私からの招待コードなのでそのままにしていただけると嬉しいです。

サイトによっては招待を受けないとエアドロップがもらえないと記載されている物もありますが、公式サイトにそのような記述はなく(たぶん)それは真っ赤なウソだと思われるので気にしなくても大丈夫だと思います。

電話番号とメールアドレスのどちらかで登録ができるのですがおすすめはメールアドレスです。

①メールアドレス
②「Send Code」をクリックするとメールが届く
③パスワード(20文字以内)
④パスワード確認用
⑤招待コード(そのままにしていただけると嬉しいです)

②を行うと以下のようなメールが届きますので認証コードを入力しましょう。

すべて入力Registerをクリックすると以下のような画面になります。

これで登録作業は終わりですが、エアドロップを受け取るためには本人確認(KYC)が必須になるので2段階認証などと合わせて設定しておきましょう。

海外取引所Coinealで本人確認(KYC)を行う方法をわかりやすくお伝えしています。
海外取引所Coinealで2段階認証を設定する方法をわかりやすくお伝えしています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク