仮想通貨NEM/ネム(XEM)を管理できる3つのウォレット

仮想通貨NEM/ネム(XEM)を管理できるおすすめの3つのウォレットを紹介していきたいと思います。

コインチェックのNEM流出事件は記憶に新しいと思いますが、あの事件ではコインチェックのウォレットにを保管していた人たちのNEMがハッキングによって盗まれてしまったというものでした。

このように取引所などのWebウォレットに仮想通貨を保存しておくと一定のリスクがあるため、基本的には自分で自分の通貨を守る必要があります。

そこでおすすめなのが以下の3つのウォレットになります。

  • Nano Wallet(ソフトウェアウォレット)
  • NEM Wallet(モバイルウォレット)
  • TREZOR(ハードウェアウォレット)

Nano Wallet(ソフトウェアウォレット)

Nano WalletはNEMが公式に配布しているパソコンにインストールしてから利用するタイプのウォレットになります。

Choose Wallet The NEM Wallet is a cross-platform lite wallet written in JavaScript. Download it to manage assets and interact with the NEM NIS1 network. A varie...

日本語に対応しており簡単に使える上に、一定量のNEMを取り扱うとハーベスティングというNEMの発掘作業に加わることができるようになりなにもしないでも通貨を増やすことができるようになっています。

特にNEMを保有している方は長期的に保有しようと思っている方が多いと追うものでこちらを利用することをおすすめします。

NEM Wallet(モバイルウォレット)

NEM Wallet

NEM Wallet
開発元:NEM.io Foundation Ltd.
無料
posted withアプリーチ

NEM WalletはスマートフォンにインストールしてNEMを管理するモバイルウォレットで、Nano Walletと連動させることができるようになっています。

いつでも気軽にNEMのやり取りを行えるようになるので、Nano Walletを利用しているならこちらも是非利用してみてください。

TREZOR(ハードウェアウォレット)

TREZORでは2018年4月23日の時点で11種類の仮想通貨を保存できるようになっています。

日本で販売しているハードウォレットでは唯一NEMを補完できるようになっているので、長期保有しているという方にはこれが一番お勧めです。

Nano Walletと連携させることもできるようになっているので、どれだけ大量に保有していたとしても安全に保管することができると思います。

ただしウォレットの中では最もセキュリティレベルが高いものになりますが、有料で購入しなければならないというデメリットもあります。

他の仮想通貨も保有していて長期的に運用していきたいと思っている方は利用するといいでしょう。


日本の正規代理店はこちらから

以上がNEMを管理できる3つのウォレットになります。

他にもいくつもウォレットはありますが、やはりおすすめなのは上記の3つなので是非利用してみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク